2021年1月から1年間のサイト運営で獲得した広告料

スポンサーリンク

このサイトを運営しているWりっちゃんです。

Wりっちゃんはいま、複数のブログを運営しています。

どんなブログを運営しているかはこの記事で紹介していますので合わせて確認してください。

スポンサーリンク

サイト運営を1年間やった結果、広告料はどの程度だったのか

2021年1月からサイト運営を開始しまして、複数のサイトを運営しています。

広告はGoogleAdSenseやその他の広告リンクもあります。

その広告収入の合計は約5000円でした。

これだと時間給に換算して100円もあるのだろうか。。

スポンサーリンク

収支は

ではこの5000円は利益なのかというと、そうではありません。

当然、サイト運営には経費がかかります。

サーバ、ドメイン、パソコンは必須なので、収支は大幅にマイナスです。

しかしこれは、お金という対価においてマイナスということです。

スポンサーリンク

サイト運営で得られるメリット

収支はマイナスでした。

しかしサイト運営で得た知見はお金ではかえられないものがあると確信しています。

それをまた紹介していきたいとおもいます。

アクセス推移

広告料5000円を稼ぎだしたWebサイトたちへの過去1年間のアクセス推移です。

ものすごい順調かというと、半年ぐらい更新を止めていた時期もあるので平凡なところでしょうか。

もっと時間をかけていれば

複数のWebサイトを運営していますが、2021年6月からの半年は、一ミリもサイトを更新しませんでした。

なので実質、最初の半年で書いた記事たちが得た収益が5000円です。

ということは、あと半年も同じように工数をかけていたらどうなっていたかというと、もっと伸びていたかもしれませんし、そうでもないかもしれません。

一つ言えるのは、質の悪い記事を書いても全く時間の無駄です。

良質な記事であることがサイト運営が成功するかどうかを分ける絶対条件です。

1年間のリアルな収支報告

1年間のリアルな収支報告、いかがだったでしょうか。

夢も希望もないと感じた方もいれば、現実を知れてよかったと思う方がいるかもしれません。

さらにいうと、もっとうまくやる方法もあるので、初心者でも私よりもっと稼げる人は多いと思います。

そのコツがWりっちゃんにも、ようやくこの1年で分かってきたような気がしています。

スポンサーリンク
収益
スポンサーリンク
WEBBIZ

コメント

スポンサーリンク